製品詳細

アクリシラップ

アクリシラップ

MMAモノマーを主成分とし、ポリマー、その他添加剤等を配合した樹脂液で、滑り止め舗装、排水性トップコート等のカラー舗装や型枠式カラータイル工法などの景観舗装や建築分野での塗床材、透明材として使用可能。

特徴

  • 速硬化硬化剤を加えるだけで
    施工後1~2時間で
    実使用が可能
    (低温では硬化促進剤を併用)

  • 低温硬化性-30℃までの
    低温環境でも施工可能

  • 耐薬品性無機酸、有機酸、
    アルカリなどに対し優れる

  • 耐久性耐荷重・耐摩耗性・
    耐衝撃性に優れる

  • 耐候性紫外線による
    変色・退色に強く、
    屋内外で施工が可能

詳細

駅プラットホーム

倉庫床

滑り止め舗装

アクリトーンフロアー
Fシリーズ/Lシリーズ

高品質、高機能のアクリル樹脂系塗床材。Fシリーズ(標準タイプ)、Lシリーズ(低臭タイプ)の2タイプ。常温から低温まで施工が可能で、一般的な塗床材と比べ硬化が早く、工期の短い工事などで特に力を発揮。

特徴

  • 速硬化性塗床材の中では極めて速く、
    施工後1~2時間で硬化

  • 施工温度域Fシリーズで-30℃~30℃、
    Lシリーズで-20℃~30℃

  • 耐候性紫外線による変色、
    退色に強く、
    屋内外に施工可能

  • 耐薬品性酸やアルカリだけでなく、
    消毒液に対しても
    非常に強い耐薬品性を有する

  • 耐衝撃性非常に割れにくく、
    日本塗床工業会の
    「塗床の衝撃試験方法」
    衝撃区分Aをクリア

詳細

  • ペースト工法:FC工法(標準タイプ)/LC工法(低臭タイプ)
  • モルタル薄塗り工法:FM1工法(標準タイプ)/LM1工法(低臭タイプ)
  • モルタル厚塗り工法:FM2工法(標準タイプ)/LM2工法(低臭タイプ)
  • 特殊工法
  • レジンコンクリート工法:FM3工法
  • セラミック工法:FS工法
  • ライニング工法:FW工法
  • 抗菌工法:FC,LC抗菌工法/FM1,LM1抗菌

F☆☆☆☆にも対応が可能。(要確認)

ドーロガード
キットJCⅡ/キットASⅡ

ドーロガード工法を小規模補修用として1箱にキット化。
コンクリート舗装用『キットJCⅡ』、アスファルト舗装用『キットASⅡ』の2タイプ設定、用途に合わせ選択可能。

特徴

  • 簡単施工施工時の計量手間を省くため、
    樹脂1缶と骨材1袋の配合比で、
    骨材袋で混錬が可能

  • 2タイプ設定ドーロガードキットJCⅡは
    ライトグレー色、
    ドーロガードキットASⅡは
    黒色で、それぞれは
    下地に応じた強度に設定

  • 速硬化1時間程度で硬化完了し、
    早期交通開放が可能

  • 低温でも施工可能付属の冬期用硬化剤を
    使用することで、
    下地温度0℃でも
    1時間程度で硬化完了

  • 優れた耐久性下地との接着性に優れ、
    薄層でも割れ、
    剥離が生じ難く、
    また耐摩耗性にも優れる

詳細

  • ドーロガードキットJCⅡの施工手順動画(コンクリート舗装)
    (4分50秒)
  • ドーロガードキットASⅡの施工手順動画(アスファルト舗装)
    (3分58秒)

コンクリート舗装補修

トンネル内段差修正

アスファルト舗装補修

人孔廻り補修

薄層舗装工法
(ドーロガードA-03/JC-02)

ドーロガードA-03工法:アスファルト舗装の薄層補修(轍掘れ補修、段差修正、鋼板の滑り止め舗装等)
ドーロガードJC-02工法:コンクリート舗装の薄層補修(轍掘れ補修、段差修正等)

特徴

  • 2タイプ設定アスファルト用と
    コンクリート用があり、
    それぞれ下地に合わせた強度、
    色調を設定

  • 速硬化1時間程度で硬化完了し、
    早期交通開放が可能

  • 低温でも施工可能低温用硬化促進剤の併用で、
    下地温度-10℃でも
    1~2時間程度で硬化完了

  • 優れた耐久性下地との接着性に優れ、
    薄層でも割れ、
    剥離が生じ難く、
    また耐摩耗性にも優れる

詳細

  • ●ドーロガードJC-02:
    橋面薄層の薄層舗装、トンネル内舗装の轍掘れ・段差補修、空港エプロン部コンクリート版の段差修正・目地部角かけ補修等、コンクリートに対する補修。
  • ●ドーロガードA-03:
    轍掘れ補修、段差・不陸修正等のアスファルト舗装に対する補修や、鋼板の滑り止め対策などで使用。
  • ●防水工法:
    専用のメタクリル樹脂系防水材『ドーロガードSW-A』との組み合わせで、橋面防水工も可能。

コンクリート床版補修工法
(ドーロガードS-02/JC-02)

速効性と耐久性に優れたメタクリル(MMA)樹脂モルタルを用い、短時間でコンクリート床版の欠損部補修や不陸調整が可能。

特徴

  • 2タイプ設定ドーロガードS-02
    15㎜〜50㎜程度
    ドーロガードJC-02
    5㎜〜30㎜程度

  • 速硬化1時間程度で硬化完了し、
    早期交通開放が可能

  • 低温でも施工可能低温用硬化促進剤の併用で、
    下地温度-10℃でも
    1~2時間程度で硬化完了

  • 優れた耐久性下地との接着性に優れ、
    薄層でも割れ、
    剥離が生じ難くい

詳細

ドーロガードJC-02

ドーロガードS-02

橋梁伸縮装置嵩上工法
(ドーロガードJ-02)

既設の橋梁伸縮装置に直接施工し伸縮装置上面の嵩を上げることが可能。

特徴

  • 騒音を抑えた施工コンクリートの
    取り壊しがないので、
    騒音による施工時間の
    制約が殆ど無い

  • 速硬化1時間程度で硬化完了し、
    早期交通開放が可能

  • 低温でも施工可能低温用硬化促進剤の併用で、
    下地温度-10℃でも
    1~2時間程度で硬化完了

  • 優れた耐久性下地との接着性に優れ、
    薄層でも割れ、
    剥離が生じ難くい

※ゴムジョイントには施工不可能

MMA樹脂系弾性目地材
(ドーロガード目地材)

可撓性に優れたメタクリル(MMA)樹脂と専用の骨材を混合し硬化させることで、硬化物は弾性を有し、コンクリリート舗装の目地の復旧に使用。

特徴

  • 速硬化1時間程度で硬化完了し、
    早期交通開放が可能

  • 低温でも施工可能低温用硬化促進剤の併用で、
    下地温度-10℃でも
    1~2時間程度で硬化完了

  • 優れた耐久性下地との接着性に優れ、
    薄層でも割れ、
    剥離が生じ難くい

  • 耐流動性施工後、夏期など
    高温化においても、
    軟化し流動することはない